2007年7月16日月曜日

徒然

 近頃、嫁さんはいらないけど子供が欲しいような気がする。
 僕を親とした子供がどんな風に育つのか密かな興味が。何この実験台思考。
 ていうか子供に友達になってもらいたい。無理そう。

 嫁さんなんていらねーよと吹聴していると避けられてホントに結婚できないんだろうなー、などと微妙に思い悩む年齢になってきたかもしれない24歳。
 若いうちはいいけど、40過ぎたくらいから、一人は寂しそうだなぁと。
 若いうちは遊びたいとかいうんじゃなくて、若いうちは可能性を食べて生きていけるからねと。

 だからblogにすると何も考えずに書くようになると。

2 件のコメント:

  1. 私は逆ですー。
    自分みたいな親に育てられたら不幸だろうなーと思うので、子供は欲しくないです。
    子供の目を通して、自分の子供時代を追体験するのも嫌ですし。

    それはそうとして、一応お約束なので書いておきますが、
    子作りならお手伝いしますよ。

    返信削除
  2. 自分みたいな親に育てられた子供は不幸だろうけど、不幸をどう乗り越えていくかが見物なんじゃないですか(何)
    親がダメだと子供はしっかりするはずだッ。

    子作りのお手伝いどうもありがとうございます。
    一人じゃできないからねぇ(´・ω・`)

    返信削除